スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
始まりの尿意と終わりのホラーにループを感じないか
それは数十分前のことでした。
お風呂上りで不意に強烈な尿意に襲われ、
なんとなく面倒なので、パジャマのズボンを膝まで下げた状態でトイレに向かったところ、


寝苦しさで起きてきた父親と鉢合わせました。


kisei.jpg
イラストを描こうかと思いましたが、
あまりにも悲惨な現場だったためにこうなりました。ご理解くださいませ。



最近自ブログが全体的に滞り気味のmaryuanです。
こんばんは。


ikiteru.jpg
私自身の生命が滞っていると思われていそうで怖いです。


大丈夫、生きています。


今は月蝕歌劇団の公演が目前に迫っているため、最後の追い込みに突入し、
せっせと劇場へ足を運び、つゆだくになっています。

そのせいか、ノーメイクで出かけることが平気になりました。

これは進化でしょうか?




それとも退化でしょうか?




・・・それはさておき。

今日いつものように劇場へ向かう電車の中で、
明らかにコミケ帰りと思われる男性二人が隣に座っていました。


comike.jpg
つまりこんな人たち。


戦利品を誇らしげに肩に下げた二人の勇者は、こんな会話をしていました。


「なあ、俺ら今このまま原宿行ったら ネ申 じゃね?」
「あぁ、間違いないな」






deathnote.jpg







zannen.jpg!!!!!!!!!







会話は続きます。


「・・・で、竹下通りで買い物してる奴らを『この軟弱者どもめ!』って見るんだろ?」







zannen.jpg!!!!!!!!!








今の世の中は、なんだかんだで案外平和なのかもしれない、と思わせてくれた二人に乾杯。





さて、先日の日記で思わぬホラーな話をしましたが、


相変わらずホラーな生活は続いています。


二日ほど前だったでしょうか。
お気に入りの黒い背表紙の本(デス●ートに非ず)を読み終え、
「さぁ寝るか」と電気を消して布団に入ったところ、



物凄いスピードでエアコンがついたり消えたりしました。



リモコンは平坦なナイトテーブルの上です。


勿論その日は電気を点けて寝ました。



でんこちゃんの突然の来訪もある意味怖いけどNE!



denko2.jpg
じ ゃ ん 。



正直、こんな暑さ対策はごめんこうむりたいmaryuanなのでした。




【多分最後になるであろう告知】

●月蝕歌劇団8月連続公演 ●

日程:8/20(水)~8/24(日)
    →「<津山三十人殺し>幻視行」
    8/27(水)~9/1(日) 
    →寺山修司没25年作品「邪宗門」
    8/23(土)・8/24(日)・8/30(土)・8/31(日)
    →詩劇ライブ「凍りつくサバト」


場所:全てザムザ阿佐ヶ谷


「<津山三十人殺し>幻視行」
作・演出:高取英 音楽:J・A・シーザー

8/20(水) 19:30~
8/21(木) 19:30~
8/22(金) 19:30~
8/23(土) 14:15~/詩劇ライブ17:15~
       /19:30~
8/24(日) 14:15~/詩劇ライブ17:15~
       /19:30~



寺山修司没25年作品「邪宗門」
作:寺山修司 演出:高取英 音楽:J・A・シーザー

8/27(水) 19:30~
8/28(木) 19:30~
8/29(金) 19:30~
8/30(土) 14:15~/詩劇ライブ17:15~
       /19:30~
8/31(日) 14:15~/詩劇ライブ17:15~
       /19:30~
9/1 (月) 14:30~


<公演チケット>
前売・予約           ¥3800
  当日           ¥4000
  学生           ¥3000
 中学生           ¥1900

<詩劇ライブチケット>
前売・予約           ¥2600
  当日           ¥3000
    
<公演及び詩劇ライブのセット券>
予約のみ           ¥5400


劇団HP:http://page.freett.com/gessyoku/


※公演に関するお問い合わせなどは、

maryuan_ticket@yahoo.co.jp

まで、お気軽にメール下さいませ。
勿論mixiメールでも受け付けています。
観覧ご希望の場合のみ、

①ご希望の作品 ②観劇日時 ③枚数
④ご連絡先

をご記入下さいませ。必ず返信致します。

公演当日、不意に「観覧してやろうかい」というご気分になったら、
受付のところで「鈴木真理を観に来た」という旨お伝え頂けたら、
ワタクシ涙を流して喜びます。
悶々と彷徨いし顔面の旅
目の前を歩いていたチューブトップの女性に、

「背中・・・服がずれてブラジャー丸見えですよ」

とこっそりと教えてあげたら、


go.jpg
こんな顔されました。


彼女はブラジャーに国家レベルの機密でも仕込んでいるのでしょうか?



maryuanです。

HOTな街のCOOLなスポットよりお送りしております。



それすなわち、

エアコンのきいた社内。



こんな書き方をするだけで、サマーバケーション気分になれてしまう自分が好きです。


last.jpg
V・A・C・A・T・I・O・N~♪


さて7月に入り、月蝕歌劇団のお稽古が段々と本格化してきました。
今回は連続公演ということもあり、倍の気合、倍の汁っぽさで頑張っています。



inu.jpg
いくら汁っぽくても、実際にこんな臭いはしません。



さて、そんな月蝕歌劇団のお稽古の最中のお話。

主催であり、脚本・演出でもある高取さんから、突然こんな事を聞かれました。


「君、出身どこだっけ?」


そして、とまどいながら返す私。


「へ?東京ですけど・・・なんでですか?」


「いや、栃木っぽい顔だと思って」







death_20080714020754.jpg
なにゆえ??







kiwami.jpg
あ・・・いえ、別に栃木が嫌だとかそういうのではなく・・・



なにゆえ?



高取さん曰く、


特に理由はない


そうです。


とはいえ、その「なんとなく」がどこからやってきたのかが気になって、
ひたすらに悶々とします。

とりあえずヒントを探ろうと、「栃木」で検索をしてみたら


lemon.jpg
栃木限定「レモン牛乳」


↑こんなのが出てきました。



ますますワケが分かりません。



混迷を爆走するmaryuanの見た目出身地に、誰か画期的な一石を投じてください。





【おしらせ】

●月蝕歌劇団8月連続公演 チケット受付中です!●

日程:8/20(水)~8/24(日)
    →「<津山三十人殺し>幻視行」
    8/27(水)~9/1(日) 
    →寺山修司没25年作品「邪宗門」
    8/23(土)・8/24(日)・8/30(土)・8/31(日)
    →詩劇ライブ「凍りつくサバト」


場所:全てザムザ阿佐ヶ谷


「<津山三十人殺し>幻視行」
作・演出:高取英 音楽:J・A・シーザー

8/20(水) 19:30~
8/21(木) 19:30~
8/22(金) 19:30~
8/23(土) 14:15~/詩劇ライブ17:15~
       /19:30~
8/24(日) 14:15~/詩劇ライブ17:15~
       /19:30~



寺山修司没25年作品「邪宗門」
作:寺山修司 演出:高取英 音楽:J・A・シーザー

8/27(水) 19:30~
8/28(木) 19:30~
8/29(金) 19:30~
8/30(土) 14:15~/詩劇ライブ17:15~
       /19:30~
8/31(日) 14:15~/詩劇ライブ17:15~
       /19:30~
9/1 (月) 14:30~


<公演チケット>
前売・予約           ¥3800
  当日           ¥4000
  学生           ¥3000
 中学生           ¥1900

<詩劇ライブチケット>
前売・予約           ¥2600
  当日           ¥3000
    
<公演及び詩劇ライブのセット券>
予約のみ           ¥5400


劇団HP:http://page.freett.com/gessyoku/


※チケットのお申し込み、または公演に関するお問い合わせなどは、

maryuan_ticket@yahoo.co.jp

まで、お気軽にメール下さいませ。
勿論mixiメールでも受け付けています。
チケットご希望の場合のみ、

①ご希望の作品 ②観劇日時 ③枚数
④ご希望のチケット清算方法 (当日or予約)
⑤ご連絡先

をご記入下さいませ。必ず返信致します。


汁っぽくなりながら頑張るさまを、是非その目でご覧下さい!
それでも僕はやってないんだってば!
「お水の花道」と言おうとして

「お水のはなみず

とのたまってしまいました。


それはアレだ、花粉症ひどかりし頃の私だ。


こんばんは、maryuanです。


今日は元氣エンターテイメントシアター(G.E.T)の稽古でした。

おつかれ私。

で、G.E.Tメンバーの吉田曜子ちゃんKOTA君小池翔多ロバート氏山田とゐちさん
一緒に帰ったんですが、そこでとゐちさんとKOTA君に言われたことが


「mixiのプロフ写真は詐欺だろう!?」


mmr.jpg
なんですとー!!!!!



maryuan4.jpg
疑惑の一枚。


いや、確かによく撮れたほうではありますが、
そんなに原型留めてないデスカ!?

そそそ・・・そんなはずは・・・
割と最近の写真だし・・・


・・・分かった。

痛い人疑惑覚悟で一番最近の写真を公開しようじゃないか。
というか今日の写真だ!

しかと括目して見られよ!




maryuan.jpg 





・・・・・・。





baku.jpg


\(^o^)/オワターーーーー







・・・っと!そうそう!

G.E.TのHPが本格的に始動しました。

元氣エンターテイメントシアター(G.E.T)
http://genki-pro.com/get/index.html

メンバープロフなどが公開されています。
今後メンバーによる日替わりブログなども公開される予定なので、
是非是非チェックしてくださいな。

え?maryuanのプロフ?

ありますよ?

mari2.jpg
こんな写真つきで。



うん、言いたいことは分かってる。





orz.jpg

orz.jpg

orz2.jpg

orz3.jpg




自分の顔ばかりアップしてたら気持ち悪くなってきたので、寝ます。
ホラーとエロスとロブ・ハルフォード
最近めっきり暑くなって、いよいよ夏めいて参りましたが皆さんいかがお過ごしでしょうか?

maryuanは、


今年初の虫刺されに悩まされています。


だからどうと言われても、ただ痒いだけです。足が。

しかも最近になって「どうやら犯人は蚊ではない」ということが分かりました。
maryuanの家にはちっさい庭があるのですが、
父が植木いじり(決してガーデニングではないのです)にハマりまくったせいで
鬱蒼とした空間になっているせいか、
最近になって怪しげな虫がうようよと跳梁跋扈しています。
多分その中のどれかと思われます。

虫が嫌いというより「怖い」のレベルに達していると、
もはや「虫に食われた」というセンテンスを

蟲に喰われた

umezu.gif


と変換したくなります。


・・・うん、なんだか


足を切り落としたくなってきました。


musi.jpg
maryuanが暴挙に出ないよう、皆様ワンシーズンの祈りを捧げてあげてください。
なにとぞなにとぞ。




さて、楳図かずお祭りをしたところで、
昨日は、元氣エンターテイメントシアター(G.E.T)の宣材写真の撮影がありました。

picture.jpg
こんな感じで。

maryuanも劇団員として色々撮影して頂きました。

が、

「これはエロすぎだなぁ」

とか

「女豹だなぁ」

などというコメントをカメラマンさんから頂き、
それだけ聞いていると、一体ナンの撮影かと思わせる空気を醸してしまいました。
大丈夫です、ちゃんと服は着てました。


どうやら、ここでもエロキャラ扱いされる日はそう遠くないようです。

いっそその前にG.E.Tのリア・ディゾンを名乗ってやろうかとも思いましたが、
タコ殴りにされそうなのでやめておきます。


ちなみに数時間前、出勤の道すがら

「あの~、高収入系バイトって興味ありませんか?」

と話しかけられました。なんというストレートな物言いだ。

やっぱりmaryuanからは風と水の匂いがしているようです。ゴフ。


kazetokinouta17.jpg




【おまけ】

robert.jpg
G.E.Tメンバーの小池翔多ロバート氏

まさかオバオ(大学時代の音楽サークル)以外で

ロブ・ハルフォード

について盛り上がれるとは思いませんでした。ぺいんきらーぺいんきらー。
びゅーてぃー!すちゅーぴっど!アハハン!
告知の告知です。

・8月末~9月にかけて舞台に出演します。
・10月末~11月にかけて舞台に出演します。

どちらも詳細が決まり次第、またしつこく告知しようと思っています。
やや続いているのですが、maryuan祭りだと思って是非皆さんわっしょいして下さい。

というわけで、告知の告知終了。


夏の舞台は、昨年からたびたび出演させて頂いている月蝕歌劇団さんです。
また可愛いおにゃのこが一杯の稽古場に行けると思うと、鼻血が出そうです。
華やかな稽古場写真を楽しみに、萌えっとお待ち下さいませませ。

で、今回は秋の舞台に関するお話。

実は私四月中、オーディションに参加しておりまして、

どうやら合格してしまったようなのです。

知っている人は知っている、とあるプロダクションがプロデュースした劇団の
旗揚げメンバーのオーディションで、先日顔合わせがありました。

元氣エンターテイメントシアター(G.E.T)
という団体です。

二次審査の時に聞いた倍率が10.5倍。

聞いた瞬間に腰が抜けるかと思いました。
で、「こりゃ無理だ」と、とりあえずオーディションを楽しむことに専念し、
好き放題したら合格。
世の中分からないものです。

でもね、好き放題の果ての発言のせいで、
顔合わせが微妙に怖かったんだよママン。

審査でのフリートーク(お題「家族が好きか嫌いか」)で、

「私の家族は皆美男美女だから、自慢だZE!!」的なことを
そりゃもう瞳を輝かせながら言ったんです。

でも、よくよく考えるとこれって、

「だから俺も美人だぜゴルァ!」って言ってるみたいじゃん・・・。


3.jpg
スバァァァァン!!!!!!!!!!!!!!


オーディションが終わってからそれに気付いたのですが、
「まぁもう二度と会うことのない人達だからいっかな」と思っていたのに。


aaa.jpg
違うんだYO!そんなつもりはなかったんだYO!



ぁぁぁぁぁぁぁぁ・・・((((((´д`;))))))


ちょ、ほんとにね、

石仮面かぶって顔合わせに行こうかと思いました。


ishikamen.jpg
はじめまして、竜崎です。


でもよくよく考えたら、オーディションで一緒だった人も、
審査員のプロデューサーさんやら演出家さんやらも、
一々覚えてないですよね、そんなの。

合格でびびって顔合わせでびびって、多分稽古でもびびるであろう、
そんなびびり放題のmaryuanだったのでした。





と思ったら、

ばっちり覚えられてました。



でもって、「ブログなど持っている人はぜひ公表して、自らを宣伝してください」とのことで、

このブログがさらに広い世界に公表されることになりました。


大丈夫でしょうか、色んな意味で。
Copyright © 夢見るアルルカン. all rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。