スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
星に願いを、寄生虫に愛を
今日は七夕です。
実は七月七日が晴れるのは数年ぶりらしいです。

織姫と彦星にはさぞ待ち遠しかったことでしょう。



夏の夜空へ。。。
もしかしたら、逢瀬に夢中で私たちの願い事なんて
忘れてしまうかもしれません。
なので、今夜は腕を振るって七夕にちなんだもので食卓を彩り、
恋人たちの甘い時間を暖かく見守るつもりで
ただ夜空に思いを馳せてみるのはいかがでしょう?


・・・と思って、検索してみました「七夕にちなんだ食べ物」!


で、出てきたのが








そうめん。







nya.jpg
・・・。







「ワンランク上の和美人を目指す七夕の食卓」作戦 

中 止 。







今夜は予定を変更して、こちらを読むことにします。


天使の囀り (角川ホラー文庫)天使の囀り (角川ホラー文庫)
(2000/12)
貴志 祐介

商品詳細を見る



寄生虫のおはなしデスが、
まぁ「白くて長くてちょっと涼しくなっちゃうもの」ってとこでは
似たようなものでしょう。




「彩り」って言葉だって、「イロドリ」とカタカナ表記したら
なんだか理系な匂いがするしね!



プランクトン的な何かだ
※「イロドリ」イメージ図




どうやら今年の七夕も楽しく過ごせそうです。
スポンサーサイト
Copyright © 夢見るアルルカン. all rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。