スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
始まりの尿意と終わりのホラーにループを感じないか
それは数十分前のことでした。
お風呂上りで不意に強烈な尿意に襲われ、
なんとなく面倒なので、パジャマのズボンを膝まで下げた状態でトイレに向かったところ、


寝苦しさで起きてきた父親と鉢合わせました。


kisei.jpg
イラストを描こうかと思いましたが、
あまりにも悲惨な現場だったためにこうなりました。ご理解くださいませ。



最近自ブログが全体的に滞り気味のmaryuanです。
こんばんは。


ikiteru.jpg
私自身の生命が滞っていると思われていそうで怖いです。


大丈夫、生きています。


今は月蝕歌劇団の公演が目前に迫っているため、最後の追い込みに突入し、
せっせと劇場へ足を運び、つゆだくになっています。

そのせいか、ノーメイクで出かけることが平気になりました。

これは進化でしょうか?




それとも退化でしょうか?




・・・それはさておき。

今日いつものように劇場へ向かう電車の中で、
明らかにコミケ帰りと思われる男性二人が隣に座っていました。


comike.jpg
つまりこんな人たち。


戦利品を誇らしげに肩に下げた二人の勇者は、こんな会話をしていました。


「なあ、俺ら今このまま原宿行ったら ネ申 じゃね?」
「あぁ、間違いないな」






deathnote.jpg







zannen.jpg!!!!!!!!!







会話は続きます。


「・・・で、竹下通りで買い物してる奴らを『この軟弱者どもめ!』って見るんだろ?」







zannen.jpg!!!!!!!!!








今の世の中は、なんだかんだで案外平和なのかもしれない、と思わせてくれた二人に乾杯。





さて、先日の日記で思わぬホラーな話をしましたが、


相変わらずホラーな生活は続いています。


二日ほど前だったでしょうか。
お気に入りの黒い背表紙の本(デス●ートに非ず)を読み終え、
「さぁ寝るか」と電気を消して布団に入ったところ、



物凄いスピードでエアコンがついたり消えたりしました。



リモコンは平坦なナイトテーブルの上です。


勿論その日は電気を点けて寝ました。



でんこちゃんの突然の来訪もある意味怖いけどNE!



denko2.jpg
じ ゃ ん 。



正直、こんな暑さ対策はごめんこうむりたいmaryuanなのでした。




【多分最後になるであろう告知】

●月蝕歌劇団8月連続公演 ●

日程:8/20(水)~8/24(日)
    →「<津山三十人殺し>幻視行」
    8/27(水)~9/1(日) 
    →寺山修司没25年作品「邪宗門」
    8/23(土)・8/24(日)・8/30(土)・8/31(日)
    →詩劇ライブ「凍りつくサバト」


場所:全てザムザ阿佐ヶ谷


「<津山三十人殺し>幻視行」
作・演出:高取英 音楽:J・A・シーザー

8/20(水) 19:30~
8/21(木) 19:30~
8/22(金) 19:30~
8/23(土) 14:15~/詩劇ライブ17:15~
       /19:30~
8/24(日) 14:15~/詩劇ライブ17:15~
       /19:30~



寺山修司没25年作品「邪宗門」
作:寺山修司 演出:高取英 音楽:J・A・シーザー

8/27(水) 19:30~
8/28(木) 19:30~
8/29(金) 19:30~
8/30(土) 14:15~/詩劇ライブ17:15~
       /19:30~
8/31(日) 14:15~/詩劇ライブ17:15~
       /19:30~
9/1 (月) 14:30~


<公演チケット>
前売・予約           ¥3800
  当日           ¥4000
  学生           ¥3000
 中学生           ¥1900

<詩劇ライブチケット>
前売・予約           ¥2600
  当日           ¥3000
    
<公演及び詩劇ライブのセット券>
予約のみ           ¥5400


劇団HP:http://page.freett.com/gessyoku/


※公演に関するお問い合わせなどは、

maryuan_ticket@yahoo.co.jp

まで、お気軽にメール下さいませ。
勿論mixiメールでも受け付けています。
観覧ご希望の場合のみ、

①ご希望の作品 ②観劇日時 ③枚数
④ご連絡先

をご記入下さいませ。必ず返信致します。

公演当日、不意に「観覧してやろうかい」というご気分になったら、
受付のところで「鈴木真理を観に来た」という旨お伝え頂けたら、
ワタクシ涙を流して喜びます。
スポンサーサイト
ホラーと女子力を同居させてみた。
自室のエアコンが壊れました。


正確にはエアコンのリモコンが。


温度設定が28℃から下げられなくなりました。



atui.jpg
暑中お見舞い申し上げます。



思わぬ省エネっぷりに身も心も溶けてしまいそうなmaryuanです。

こんばんは。


というわけで、軽い苦行の日々を過ごしているわけですが、
そんな私の暑さしのぎの方法は


ホラー小説


を読むことです。


毎年この時期になると、部屋の本棚には黒い背表紙が続々と入荷されます。
そしてそれに伴って、何故か予期せぬホラーな経験も増えます。


例えば先日、お風呂で髪を洗っていた時です。


「ねぇねぇ」


と声をかけられました。
母あたりが何か用なのかと思い、
シャワーの下に頭を突っ込んだ状態で
「ん~?」
と返事をするも答えはなく、ただひたすら


「ねぇねぇ」


と呼びかける声が聞こえるだけでした。


シャワーの音で返事が聞こえないのか?


そう思い、変らず呼びかけられるのを聞きながら、
手早く髪の泡を洗い落とし、シャワーを止めました。
そして、今度はやや大きめな声で

「何?」

と、ややもすると不機嫌に聞こえるような返事をしました。
背後のドアを振り向きながら。


すりガラスの向こうには誰もいません。


空耳か?
気がつけば呼びかける声はもう聞こえません。
しかし、やたらと耳の奥に粘っこく残る声がリアルを証明している気がして、
身体を捻った状態のまま、ドアのノブに手を伸ばしました。



「ここだよぉ」



首の後ろから、耳元ではっきりと囁かれた「ここだよぉ」。
今背中にあるのは、鏡だけのはず。
驚きのあまり喉の奥に叫びを引っ込めたまま振り向いても、
やはりそこには鏡に映る私の青ざめ引きつった顔が、見えるだけでした。


一体ナニが、何のために、「ここ」にいたのでしょう?


この時ばかりはさすがに冷えすぎて、
クールバスクリンを愛用していることを後悔しました。



その他にも、


お風呂でホラー小説を読んでいて、
いわゆる「ビビらせポイント」に差し掛かった時に


比較的大きな地震が起きた
umezu.gif


とか


留守番中ソファーでうたた寝をしていた時に
悪夢にうなされ飛び起き、
首の下に入れた枕の位置を直そうと頭の上に手を伸ばしたら、


明らかに手首っぽいものを掴んだ
umezu2.gif


とか、この時期は本当にこの手のネタに事欠きません。


ちなみに今この記事を書いている最中に、
目の前の窓に


大きな蛾が突撃してきました。
umezu.gif


蟲(あえてこう表記してやる)嫌いの私にはこれが一番怖かったです。




・・・とまぁ、納涼感覚でこんなネタを綴っていたら
気持ち背筋がうすら寒くなったので、
モヨコちゃんから「やってみてください!」
と言われた、
女子力バトン(仮)でもやって終わろうと思います。
何故彼女が私にこれをやらせようとしたのか、
真意が気になりつつ、深夜のテンションで辛めにいってみます。


※maryuanの口の悪さを知らない場合には「戻る」ボタン推奨。



【これができていると「女子力」が高いと思うことランキング 】
http://news.mixi.jp/view_news.pl?id=563598&media_id=45

ここから、「YOUの女子力どんなもんよ?」っていう趣向で
どうやらバトン形式にしてみたようです。

---------------------------------------------------

01.一年を通してムダ毛処理を怠らない

見える部分は怠りませんよ。
でも、常に全身というわけにはいきませんよ。
肌荒れするし、何よりそんなに時間ないですって。

それより、モヨコちゃんの

「いきなり女性をデートやお泊まりに誘う癖のある男性は、
一度で良いからGO!GO!7188の「あしのけ」聴いて深く反省すべきだと思う」


というコメントに大いに賛同。
「女心と空気を読んで出直して来い!」といつも言えたらいいけど、
そうもいきませんのでw


02.座っている時の足は常に揃った状態

揃ってますね、比較的。
仕事中手一杯になっている時とか、
気を許した相手の傍にいる時は、かーなーり無防備なので、
無意識レベルで出来ていない時もあるかもしれませんが。
うん、でも揃ってます。
趣味のレベルとはいえ、社交ダンサーですから。


03.着る服に合わせてメイクを変える

勿論。
おしゃれする楽しみの一つですしね。


04.浴衣の着付けができる

最近長く浴衣を着ていないので忘れている可能性大orz


05.飲み会の時さりげなく皿を片付ける

ケースバイケース。
でも大勢で飲んでいる時にこまめにこれをしてる女の子って、
割と「気の利いた女アピール」臭がして嫌です。


06.ブラとショーツは常にセットではく

基本的にはそうです。
でもこれもメイクと一緒でおしゃれの一環です。


07.ポケットティッシュ・ウェットティッシュを常に携帯している

割とそうしていますけど、いかんせんバッグをころころ変えるので、
忘れることもままあります。
でもこれが女子力とどう繋がるのか、甚だ疑問です。


08.カバンの中には裁縫道具

常に、ではないですが持っている事も多いです。
アパレルで働いていた時の名残でしょうか。
あと、よく転んだり、服を引っ掛けたりするので、応急処置的に。

でも、この理由じゃ「女子力」とは言わないでしょうね。


09.定期的にネイルケア

マニキュアはこまめに塗るので、
時間の余裕があればその時についでに、という程度です。


10.家着にも気を抜かない

画像参照。
atui.jpgitai.jpg


11.お昼のメイク直しは欠かさない

一人だったら多少パウダーをはたいたりしますが、
誰かと一緒の時は、その人との会話を優先します。
人を待たせてトイレに長居するのは女子力とは言わないと思うのですが。

あと、化粧スペースがないトイレでメイク直しの為に長居されると、
舌打ちしたくなります。


12.食後の歯磨きを怠らない

一人の時で、時間と気持ちに余裕があればしますけど。
11の質問と一緒で誰かと一緒の時は別。またはケースバイケース。
そもそも外にいる時だと、トイレで歯磨きってことですよね?

すみません、生理的に無理です。


13.飲みの席では、進んで料理を取り分ける

以下モヨコちゃんの回答。

・多人数での飲みが嫌い(故に参加しない)
・私と飲んでくれる男性は、むしろ自分でやりたがる人ばかりだ
あとは05を参照。


私も同じです。
甘やかされたっていいじゃない、女ですもの。
気が利く事をアピールするより、
めいっぱい楽しんでいる姿のが時には可愛く見えたりするもんです。


14.ごみ出しや近所への外出も、すっぴんでは出かけない

出かけます。
正直気を抜いていいところは気を抜きたいです。

というか、「maryuanのすっぴんが好き」という人が意外に多い事実www


15.月に一度は美容院に通う

そんな時間とお金はありません。


16.シーンなどによって香水を使い分ける

これはします。
でもこれもおしゃれの一環。というか、私が香水フリークなだけです。多分。
TPOを考えてつけない時も勿論あります。


17.オフィスの植木に率先して水をやる

そんな暇があったら仕事します。


18.月に一度はエステに行く

だから、そんな時間とおかn


19.最新の化粧品は常にチェック

雑誌なんかで、流行のカラーやメイクなんかはチェックはしますけど、
使用するのは大体同じブランドです。
この歳になると、自分に合うものが
肌質的にも好みの上でもはっきりしているので。


20.絆創膏を常に携帯している

しょっちゅう転ぶくせに、これはよく忘れています。


21.一年を通してペディキュアを塗っている

塗ってます。
でもそれは、自爪の形と色があまり綺麗でないから、という理由。


22.鍋料理のとき、まめに灰汁を取る

取ってくれる人がいなければ、これはやります。
全ては美味しく頂くため。


23.髪のセットに毎日20分以上かける

最近、「楽だから」という理由で髪を伸ばしています。
ブローでさえ面倒なのです。


24.毎日体重計に乗る

鏡の前での自分チェックは毎日しますが、体重計となると・・・。
ただ、太ってきたなぁと思う時は一応チェックします。
この後の自己管理を決める指針になるので。


25.帰宅前のメイク直しは欠かさない

何故?
仕事後に約束でもあるなら別ですけど。
ただ帰るだけの為にメイク直しをするなんて、意味が分かりません。
暇なのですか?


26.デスクワーク時にひざ掛けを使う

某●ッド●ィル本社で働いていた時には使っていました。
机の前から微動だにしない業務でしたので。
立ったり座ったりすることの多い業務の時には、正直邪魔なだけです。


27.寝る前に毎晩アロマオイルをたく

疲れ気味な時と不眠気味な時は。


28.ハンドクリームはちょっと高価なものを使う

某K氏からフランス土産で頂いたものを使っているので、
高価かどうかは知りません。
「いい」と思えれば、値段なんて関係ない!という人なんですよ。
何に対しても。


29.冬でも薄着

暑がりなので。


30.職場や学校にも5センチ以上のヒールを履いてくる

いつもではありませんけど、ハイヒールは好きです。好きなだけ。
たとえ180センチ近い巨大な女になろうとも。


---------------------------------------------------



全ての質問に「テラスイーツwwww」と答えてやろうかと思いましたが、

無事に思いとどまることができました。おめでとう私。


正直、これを全て満たしている女性ってどうなんでしょう。
私には「ただの暇人」に見えます。

モヨコちゃんも言っているけれど、

「女性に必要なのは度胸と愛嬌、思い遣り、そして何よりバランス感覚」

本当にそう思います。

人として大事なものだけあれば、それ以外のものなんてオプションでしかないし、
その優先順位を間違わなければ、
それだけで十分「素敵な女性」に映ると思うのは私だけでしょうか?

あ、ちなみに「そんな偉そうなことを言える人間なのかお前は」というのは、
また別の次元のお話です。


特に面白みのない内容になってしまいましたが、
空が明るくなってきたので、今日はこの辺で。

おやすみなさい☆
Copyright © 夢見るアルルカン. all rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。