スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
だから僕はため息をつく。
今朝、ALGONQUINSのタイトなロングスカートをはいて出勤しようとしたmaryuanに
母が一言。

「パジャマで行く気なのかと思った」

確かに柔らかいコットン素材だしボーダーだけどさ、そりゃないよママン!

一言で一日のエネルギーの半分くらいを持っていくとは・・・
最終兵器彼女な母親に、嬉しくて涙が出ます。

そんなわけで、しくしくしながら家を出、電車に乗ったら、



afro.jpg
          ・・・!?


青年アフロが踊り狂ってました。

ヘッドフォンから爆音でもれ聞こえるヒップホップ。
しゃきしゃきとステップを踏み、揺れる青年。わさわさと大きく揺れるアフロ。
一体なんの儀式かと。

笑ってはいけないと思いつつも、こみ上げてくる笑い。
周りの乗客を見れば、みんな同じ表情。

ニュータイプでもないのに、乗客同士がシンクロしています。

すごいことです。
ムラサメ研究所もびっくりです。

シンパシーの波に車内がゆんゆんと異様な雰囲気になりつつあるなか、
やがて一人のおばちゃんが乗ってきました。
ゆっくりと私の目の前に立つおばちゃん。
おもむろにイヤホンを装着・・・・

そ・・・その構えは・・・っ!?

ruru2.jpg
ま・・・まさか・・・
やめろ・・・やめるんだぁぁぁぁ!!!!



~♪



ipod.jpg
おばちゃん激ノリ。



揺れるアフロ。
揺れるおばちゃん(の二の腕)。
凍りつく車内。

これぞまさに

カ オ ス。

結局彼らは終点までノリ続け、私に背を向け去っていきました。
母によって削り取られ、残り少なくなっているHPとMPを根こそぎ奪って・・・。




maryuan はしんでしまった



■■GAME OVER■■


朝からなんてこったい!





「しかたのない やつだな。 おまえに もう いちど きかいを あたえよう!」
   
・・・・
 
へんじがない。 ただのしかばねのようだ。
スポンサーサイト
Copyright © 夢見るアルルカン. all rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。