スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
取り立てて騒ぐほどの事ではない事件簿。
1:母の携帯を使って弟へのメールを作成中、

「夜だよ」と打とうとした時の画面。


yorudan.jpg
第一の候補:ヨルダン
第二の候補:ヨルダン川


母の携帯は、流れ流れてどこへ行くのでしょう。
洗礼でも受けに行くのでしょうか。



2:電車内でタオルハンカチを拾いました。


血まみれ


でした。


今のところ、まだ何の事件にも巻き込まれていません。
maryuanが消息を絶ったら、

「あぁそういうことか」

と思って頂けるとありがたいです。


3:朝の満員電車での話です。

目的地(終点)に到着したので降りようとしたところ、
殺気立ったオフィスワーカー達が雪崩れてきて、

宙に浮きました。

そして、そのまま

片足がホームに落ちました。


挙句、さらに雪崩れてくるオフィスワーカー達に踏まれること数回。
「死ぬかもしれん」と思ったその時、


「大丈夫ですかっ!?」



神が光臨なさいました。

神様は、

ヒゲ・ロン毛・ピアス・腰パンという出で立ちでございました。

人を見かけで判断しちゃいけないな、と思いました。




以上、ここ数日のmaryuanの生き様でした。
タイトルが全てを物語っています。

珍しくテンションが低めに感じられる日記ですが、maryuanは元気です。


kuranado.jpg
家の中でこんなポーズとって、鼻歌歌っちゃうくらいには。
スポンサーサイト
Copyright © 夢見るアルルカン. all rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。