スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Yo,my fuckin' sweety pie!!
春です。

なんかもう、むやみやたらに春です。

暖かくなってきた気候のことでも、湧きはじめた虫共のことでもないですよ。

そう、春・・・それは出会いの季節

4月に突入すると数々の「出会い」があるためか、
それに伴ったスプリングハズカ~ムな人がじわじわと増えてきています。
もうね、街中とかね、LOVEまみれなわけですよ。まったくもう。


syaron.jpg
べっ・・・別にうらやましくなんかないんだからね!!


さて、お約束のツンデレツインテールに萌えたところで、
今回はそんなラブまみれな人たちのお話です。

それは先日、私が優雅にひとりコーヒーを楽しんでいた時のことでした。

隣には10代後半~20代前半とおぼしき男女がおりました。
ふと耳に入った彼らの会話がこちら。



♂「なぁ、お前さ、今欲しいものとかある?」

♀「んーしいて言えばキャラメルラテかな」
(キャラメルラテにまさに口をつけんとしていたところだったからかと思われます)

♂「そうじゃなくって!100日記念日に何が欲しいかってことだよ。」
(ややふてくされる)

♀「あ、照れてる♪私は、○○がいてくれるだけで幸せです♪



わーお、ラブまみれわーお。

会話自体は、まあちょっと人前では控えようか、って位でなんてことないのですが、
100日記念日って。
わざわざ数えないと祝えない記念日です。
てことは、あれですか、彼氏数えてたってことですか?

わーお、ラブまみれわーお。

でもなんで100日目が記念日なんでしょうね。
区切りがいいから?うーん。
ラブまみれな人たちにとっては、毎日がエブリデイってことでしょうか?

だとすると。


別に四十九日でもいいんじゃなかろうか。


ほんとにオッケーな人がいたら色んな意味で悲しくなるので、もうこの辺でやめときます。



さて、こんなネガティブなことばかり書いていてもアレなので、
私もラブまみれ気分を味わってみようと思います。

クサイせりふジェネレーター

自分の性別と相手の名前を入れると、
ドリーミングな口説き文句をコーチングしてくれるサイトです。
これで、性別を「男」にして自分の名前を呼んで口説いてもらってみました。

【告白編】

maryuan、また傘ささないで歩いたな!びしょ濡れじゃないか!俺にあっためて欲しいのか。

いいえ、傘を忘れただけです。

【映画編】

映画のストーリーなんて全然覚えてないや!だってmaryuanの横顔ばかり見てたからな。

映画見ろよ。

【食べ物編】

maryuanはくるみみたいだね。固くてmaryuanの殻を壊すことができない。
リスになればいいのかな…。


リスになっても無理です。

【受験勉強編】

maryuanのために合格祈願の絵馬買ったんだけど、気づいたら恋愛成就って書いてた!

あっ、こらてめぇ何書いてやがる!

【卒業編】

卒業文集に将来の夢はmaryuanの「旦那さん」って書いたし、
名前の欄にmaryuanの名字も書いちゃった。


えっと・・・ストーk

【梅雨編】

てるてる坊主になって、maryuanの家の軒先にずっと吊るされていたい。

よーし、いい覚悟だ。

【芸術編】

毎日maryuanをながめられるように、彫刻で像を作ったよ。
もう左手に指輪もはめておいたからね♪


では、末永くお幸せに。

【クリスマス編】

maryuan、サンタクロースは存在しない。でも、ボクがいる。

チ ェ ン ジ 。

【ウィンタースポーツ編】

スキージャンプの成績が伸びないんだ…。maryuanへの愛が重すぎる。

ほんとですね。

【動物編】

ワニ皮のバッグがほしいって?
もしボクがワニだったら、maryuanのためなら自らすすんでバッグになるよ。


それは残念。




男性の皆さん!いかがでしたか?
こんな感じで、気になる彼女を口説いて春を満喫しちゃって下さいね♪

        haruhi.jpg
                  ふ ぁ い つ



以上、現場からmaryuanでした。
スポンサーサイト
Copyright © 夢見るアルルカン. all rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。